お問い合わせはこちらから

新プロジェクト開始のお知らせ
千葉県に「ライダーの聖地」を作り、全国の飲食店や宿泊施設を元気にしたい!

千葉県に「ライダーの聖地」を作り、
全国の飲食店や宿泊施設を元気にしたい!
クラウドファンディング開始

本日、ふるさとクラウドファンディング「FAAVO 千葉幕張」にて、千葉県に「ライダーの聖地」を作り、全国の飲食店や宿泊施設を元気にしたい!プロジェクトがスタートしました。

千葉県は、バイクツーリングのメッカですが、目玉になるようなツーリングイベントもなく、全国に点在している「ライダーズ神社」(バイク神社とも呼ばれます)もありませんでした。

そこで、この地をバイクとライダーで街おこししようと考え、2018年から「チバイク」というツーリングイベントを開催。2019年には、県初の「ライダーズ神社」を旗揚げしていただきました。

千葉県は2019年、台風15号と19号の来襲で大きな被害を被りました。
そして新型コロナの感染拡大が追い打ちをかけ、飲食店や宿泊施設が悲鳴を上げています。廃業に追い込まれる施設も少なくありません。

そこで考え付いたのが、旗揚げしていただいたばかりのライダーズ神社「天津神明宮」にモニュメントを建立し、全国のライダーの「聖地」を作るということでした。

緊急事態宣言と雨天続きで、ライダーたちもバイクに乗れない日が続き、悶々としていました
。エネルギーを溜めこんでいたライダーの力を結集し、千葉県を皮切りに全国の飲食店、宿泊施設に元気を取り戻してもらおうと考え、
クラウドファンディング「FAAVO 千葉幕張」にて、CAMPFIREプロジェクトを立ち上げました。

▼プロジェクトページはこちら
https://camp-fire.jp/projects/view/297603

プロジェクトは8月31日(月)まで。

お問い合わせ

シェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です