お問い合わせはこちらから

クラウドファンディング×地方創生
6プロジェクト同時進行企画「流山クラウドファンディング」開始 

プレスリリース:2020年2月18日

クラウドファンディング×地方創生 「個の平成」から「チームの令和」へ
6プロジェクト同時進行企画「流山クラウドファンディング」開始
6プロジェクト支援総額目標  202万円

流山商工会議所青年部地域連携委員会(所在地:千葉県流山市)は、2020年流山産業博で流山を盛り上げるためのクラウドファンディング企画のチャレンジャーを募集。この募集により集まった6組のチャレンジャーが集結し、それぞれの夢の実現のため、流山をより盛り上げていくために、ふるさとクラウドファンディング「FAAVO千葉幕張」にて6つのプロジェクトを立ち上げました。

「クラウドファンディング」とは、「群衆(Crowd)」と「資金調達(Funding)」という言葉を組み合わせた造語。インターネットを通じて、自分の活動や夢を発信することで、その想いに共感した人や、活動を応援したいと思ってくれる人から資金を募る仕組みです。起業を目指す人々や、新事業を展開する際の資金調達方法として注目されております。

また地域活性化の観点から、クラウドファンディング×地方創生「ふるさと投資」が注目を浴びています。地域資源の活用やブランド化、地方創生や地域活性化を推進する事業やプロジェクトに対して、個人がクラウドファンディングを活用して小口投資できるのが「ふるさと投資」であり、5つの特徴があります。

  1. 新たな資金調達の手段として期待できる
  2. 新しいビジネスモデルへの挑戦や創業、起業家マインドを育てることができる
  3. 地域活性化のための仕組みをプロデュースできる
  4. 地域ブランディング、マーケティングやファンづくりの手段になる
  5. 地域活性化のためのモチベーションアップ・維持につながる

早く行くなら1人で行け。遠くへ行くならみんなで行け。
「個の平成」から「チームの令和」へ

流山市商工会青年部では、流山を盛り上げる「流山限定クラウドファンディング」チャレンジャーを募集。流山商工会議所青年部が募集・監修・運営・広報の支援を行います。

更に、流山最大級イベント「流山産業博」も全面バックアップ。
ひとりでは踏み出せない夢を地域一丸となって企画を盛り上げ、「夢を実現する」ためのチャレンジ企画。6組のチャレンジャーがエントリーいたしました。

応募期間34日間。
6プロジェクトチャレンジ総額202万円。

3月22日(日)開催される、流山産業博で全プロジェクト結果発表いたします。流山のヒト・モノ・コトを生かし、地域活性化にもつながる本企画。

流山産業博というプラットホームを生かし、流山の事業者と流山の市民をつなぐ架け橋となり、事業者が羽ばたいていける事業を応援していきたいと思います。

流山の「ひと」「もの」「こと」をつなげる、6組のチャレンジャー
チャレンジ総額:2,020,000円

<募集サイト>  FAAVO 千葉幕張
<URL> https://faavo.jp/chibamakuhari
<流山産業博特設ページ> https://naga3.com/nagareyama-cf
<応募概要>   応募期間: 34日間
20202月18日(火)〜2020年3月22日(日)
<実行スケジュール>
・2月18日(火) クラウドファンディング<6プロジェクト同時募集開始>
決起集会

・3月22日(日) クラウドファンディング< 6プロジェクト同時募集終了>
2020年流山産業博イベントにて全プロジェクト結果発表

・3月以降     各々のプロジェクトごとにリターン品の実行、発送など

<本件に関するお問い合わせ先>

FAAVO 千葉幕張

エリアオーナー:幕張PLAY株式会社
広報・PR室:石井貴美子

携帯:090-2425-4923
Mail:m-play@makuhari-play.jp
FAAVO 千葉幕張:https://faavo.jp/chibamakuhari

 

シェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です