お問い合わせはこちらから

「希望の八街ワイン」はワイナリー設立の夢への第一歩。プロジェクト成立おめでとうございます。

109人の皆様からからご支援をいただきプロジェクト成立

ワイナリー設立の夢への第一歩としてスタートした、希望の八街ワインプロジェクト(起案者:株式会社山本ファーム)」、2020年2月29日にプロジェクトが終了。
109人の皆様からご支援いただき、1,219,000円のご支援を集め成立しました。

台風で大打撃を受けた八街のぶどう園から生まれた希望のワインをお届けしたい

プロジェクトが始まる前のこと。
実際にぶどう畑を見学させてもらうため、山本ファームさんへお伺いさせていただきました。
広大な土地に広がるぶどう畑を背に「ワイナリー設立の夢」があると話してくれた山本さん。
醸造所を作り、カフェやツリーハウス、地域の人々が集まるコミュニティを作っていきたい夢があることを私たちに語ってくださりました。

その夢への第一歩として、スタートしたのが「希望の八街ワインプロジェクト」です。

千葉県は昨年の台風15号の影響で農作物収穫量が激減。
例年と比較すると1/5以下程度の収穫量となってしまいました。
※詳細はプレスリリースより

この台風から生き残ったぶどうから誕生したワインを「希望の八街ワイン」とネーミングし、ふるさとクラウドファンディングFAAVO千葉幕張でプロジェクトを立ち上げました。

できあがった「希望の八街ワイン」を一般の市場に卸すのではなく、クラウドファンディングでお届けしたいと山本さん。
その目的は、

  • 千葉県八街市産のワインがあることをみなさんい知っていただきたい!
  • ここ八街でワイナリーを設立したい。夢の実現に向けて支援者の皆さんと一緒に一歩進みたいから!

この2つの想いを胸にプロジェクトスタート。

スタート後…
3日で目標達成!
12日で200%達成!
18日で300%達成!
最終的には400%達成!
109人の皆様からご支援
いただき、起案者の山本さんも驚き感謝していました。

プロジェクトが終了し、皆様のお手元にリターン品が3月上旬から順次発送予定です。
「希望の八街ワイン2019」ご堪能ください。

FAAVO千葉幕張は、これからも山本ファーム 山本博幸さんを応援していきたいと思います。
プロジェクト成立おめでとうございます。

山本ファームさんの関連記事はこちらから

https://faavo-chibamakuhari.com/category/project/yamamoto-farm/

お問い合わせ

シェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です