お問い合わせはこちらから

「流山みりん物語」支援の輪が100人まで広がりそうですね!

起案者のノグチノブコさんは流山を愛するイラストレーター。
流山が大好きすぎて、街歩きした集大成「流山イラストマップ」を制作し、地元やメディアでも話題に。

その活動をきっかけに、流山商工会議所のメンバーと地元を盛り上げるため、みりんグルメのガイドブックとして「やっぱりみりんdeしょ」の制作をスタート。そこでみりんちゃんとこぼれ梅というキャラクターが誕生しました。

今回のプロジェクトは、このみりんちゃんとこぼれ梅というキャラクターが主人公となって「書籍 流山みりん物語」をマンガにまとめて流山の子どもたちの学習に役立てるというものです。

流山の歴史を子供たちに伝えるべく、たくさんの応援メッセージが届いています。
その一部をご紹介させていただきます。

・流山って、なにげに歴史ありますよね( *˙ω˙*)و
この企画はとても興味があります。漫画化はとても、とてもとても大変なことと存じますが、みりんちゃんとこぼれ梅が、物語のなかで生き生きと動き回る姿を楽しみにしております!(mikiさん)

・流山キッコーマン(株)で、みりんの商品開発をしています。「みりん物語」の完成を応援します。みりんの技術的なことでの質問がありましたら、ご遠慮なく。(15mochi1527さん)

・みりんとみりんを応援するみなさんの熱い気持ちを応援します、孫に漫画を読んであげたいです。(平林直子さん)

92人の皆さんから応援メッセージが届いており、支援の輪が100人まで届きそうですね!

ノグチノブコさん活動情報ページ

ホームページ

FAAVOプロジェクトページはこちら

子どもたちの学習に役立つ!
「流山みりん物語」をマンガにしたい!

https://faavo.jp/chibamakuhari/project/4288

流山クラウドファンディング特設サイト

流山限定クラウドファンディング

お問い合わせ

シェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です